フランス・アラカルト・セミナー

              

               ❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀

札幌日仏協会よりフランス通の講師を迎えて、様々な角度からフランスの魅力に迫ります。
1回 1,500円 (要予約)

 

*1月28日(土)16時30分~18時
 知られざるフランスとアイヌの人々との繋がりを探る

    松前藩家老・蠣崎波響の最高傑作とされる「夷酋列像」がフランス東部のブザンソンに渡ったナゾを解くシリーズ3回目。ブザンソンはフランスを愛好する日本人にとっても、あまり馴染みの深いまちではありませんでした。今回は最新画像500枚を使って、古都ブザンソンの街並みを紹介し、歴史探訪を試みます。スイス国境に位置する水と音楽と精密機械のまち。その魅力を堪能下さい。

   講師:加藤 利器
      (元北海道新聞パリ特派員、札幌日仏協会理事長)

    ※参加される方は、加藤講師の著書『赤いテラスのカフェから~フランスとアイヌの人々をつなぐ思索の旅』」(共同文化社)をご購入ください。-アリアンス事務局にて特別価格で取り扱っております。-

*2月10日(金)19時~20時30分 FZ
 フランス哲学と「感情」の系譜 ~ ミシェル・アンリを手掛かりに

    フランス哲学はその歴史において、しばしば「感情」を重要な主題として取り上げてきました。この系譜は、ミシェル・アンリの議論を参考にしつつ、ルソーやメーヌ・ド・ビランなどの「感情」へのアプローチを見てみましょう。

   講師:村松正隆
      (北海道大学大学院文学研究院教授)

*3月4日(土)16時30分~18時
 冬のフランス語句会

    季題は自由です。
    ※コロナ感染の状況によってはZoomでのオンライン句会になります

   講師:江口修
      (小樽商科大学名誉教授)